© 2017by U+A.

  • unonaoki

環境学としての地理風水


私は、建築士として住宅の設計を行なってきた中で、施主から家相が良くない、とか#風水 では方角が良くない、とかいったような指摘をうける、設計するうえで何かと制約のかかる占い的なもので、根拠のない面倒なものと思ってきました。

しかし、学問としての#風水 に出会い、風水とは占いや迷信ではなく、都市創りにも応用された環境学であり、人々の生活に大きな影響を与えるということが理解するようになりました。

そもそも#風水 とは「#地理風水」の略で科学に近い学問です。

#風水 が確立したのは今から4000年前であるといわれています。当時「気」という言葉を用いて自然の成り立ちや法則を解き明かした先人たちの智慧の結晶が「#風水」といえます。

#地理風水 という環境学の知識を正しくわかりやすく伝え、より良い住環境を提案し快適な生活を実現していただくのが、建築士としての私の願いです。

6回の閲覧